ねこえほん猫と暮らせる幸せに感謝
人生も犬猫生も共に幸せでありますように

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |


《保護猫さんたちのご家族募集ブログ&ねこばなし》

出会い待ちねこの情報はこちらを!
ねこの会・津久井(相模原市)



さてさて可愛い兄弟にも待ちに待った素敵な春が来るかも〜♪ 04:45

 

 

保護時から皮膚や目やいろいろトラブルがあったりで

募集を延期していたこともあり

それに昨年はリフォームでバタバタして落ち着かず

良いご縁に恵まれないままきましたが

 

本腰を入れて探さなくちゃ

このままではふたりが可哀想…

人が大好きなのにほったらかしの日々ですから

 

と、ペットのおうちやいつ里に掲載し直したら

なんと、「兄弟で」とお問い合わせをいただきました!!!!!

「一目惚れ」とのこと(^^)

 

ホント、今までご縁がなかったのが不思議なくらい可愛い兄弟だから

実物に会って頂き、更に惚れ直して頂けるよう

ふたりに磨きをかけてお待ちしたいと思います(^_-)

 

 

運命の出会いになるかな?2月1日が待ち遠しいなぁ・・・






ふたりは生まれたときからずっと一緒の仲良し

とびきり大きくなった今でも

くろちゃんはキジちゃんのお腹をチュパチュパしたり

シッポで遊んだり

子猫時代のような甘えん坊

 

大きいけれど、できることなら兄弟一緒だと有り難いなぁ〜

でも、難しいこと

だからひとりずつになっても依存しないように

お昼間はふたり一緒に過ごして

夜は別々のケージで離れて過ごさせてきました

 

抱っこするとゴロゴロくんのキジちゃんは

知らない人はちょっと苦手だけれど

すぐに慣れてくれるはず

 

掃除機もへっちゃらのクロちゃんは

頼もしい限り

 

ふたりとも食欲が旺盛過ぎるのがちょっと困るけど

だからこそ何でも喜んで食べてくれるし

将来お薬が必要なときも楽にあげることができるはず

 

 

こんなに大きくなっても

キジちゃんのシッポで遊ぶクロちゃん

邪魔が入っても



夢中で遊んでます



キジちゃん、さすがに気になってきたけれど

でも、怒らないのよね

 

 

こんなふたりに春がきますように

良いご縁となりますように♪

 

 

 

 

 

| ご家族募集猫さんたちの近況 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ワカバ -
兄弟のキジちゃんです!!! 05:13

 

 

クロちゃんに引き続き兄弟のキジちゃんのご紹介です

 

当時の様子はこちら

それからキジちゃんの眼のことはこちら

 

 

ふたりとも相変わらずの仲良しっぷりです(^^)

 

 

キジちゃんは初対面の人には逃げ腰ですが

基本、フレンドリーで、ご飯が大好き、遊びも大好き、抱っこもOKな猫さん







眼瞼内反症を手術で治して頂いてから一年以上経過しましたが

現在も全く問題なく過ごしています

















 

 


























 

今年の春が来ると3歳になる兄弟

まだまだこれからの長い猫生を

人の傍で幸せに過ごして欲しいです

 

そろそろ良いご縁に恵まれますように

 

 

 

---------

 

次回は11〜12歳の白ちゃんかな・・・

 

 

 

 

 

 

| ご家族募集猫さんたちの近況 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by ワカバ -
2歳のボクたち、新しいご家族を募集中です<(_ _)> 05:37

 

 

平成27年8月5日に保健所から引き受けた兄弟のボクたち

当時の様子はこちら

 

それからキジちゃんの眼のことはこちら

 

ふたりとも相変わらず仲が良くて、クロちゃんはまだキジちゃんのお腹をチュパチュパしています^^;



 

 

実は、昨年、クロちゃんにお問合せがあって

こちらで会って頂き、お届けにお家(マンション)まで行きました

賃貸契約書でペット可であることを確認させて頂くことになっていたのですが・・・

玄関先で

「契約書が見つからない」

「実はペット可ではないので契約書に記載がない、でもみんな暗黙の了解で飼っているから」

とのこと

 

嘘はダメですね〜

クロちゃんキャリーを抱えたままUターンしました

 

行き1時間半の道中鳴きっ放しだったクロちゃん
帰りは静かでしたよ^^;

 

ニャぁーーダメにゃーーー

 

 

なかなかお声が掛かりませんが

とってもフレンドリーだし、抱っこも爪切りもOK

ご飯の食べ過ぎに注意が必要ですが

それ以外は楽しいボクです(^^)





保護時、皮膚炎が酷かったけれど

その後遺症かどうか分かりませんが

耳の後ろの毛が一部生えてこない部分があります




それ以外はきれいなクロネコさん



遊びも大好き

多頭の中でも問題なく暮らせています





































 

良いご縁に恵まれますように

 

どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

〜キジちゃんは次回に〜

 

 

 

 

 

 

 

| ご家族募集猫さんたちの近況 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ワカバ -
2017年! 15:18

 




 

 

 

美しい青空と優しく淡い白い雲

素晴らしいお天気に恵まれた年明けでしたね

 

ねこたちが人の傍で安心して暮らせる世の中になりますように

 

今年もマイペースでできることを

続けていきたいと思っています

 

どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

--------------

 

昨年は相模原市でも動物愛護推進員を委嘱する制度が初めて実施されることになりました

微力だけれど何かできることがあるかも、と

ボランティア活動に応募し

できるかぎり優先して参加してきました

 

まだまだ人社会とねこたちとの在り方は難しい面が多々ありますが

人間としてあるべき姿を模索しながら

子どもたちへ繋ぐより良い社会を想像し

未来への願いを多くの人たちで共有できれば

昨日より今日、今日より明日と変わっていけるはず

 

酉年の「酉」は

果実が成熟の極限に達した状態を表しているとされているそうです

動物愛護の活動もここ数年、広く深く多くの人たちのパワーを感じています

実りの時を

ほど遠い願望から

「できる、必ずそうなる」と

少しずつ実感として感じられるようになってきました

 

ねこたちの生きる権利も

見守ってあげることのできる社会へ

一人一人の小さな力を積み重ねたいですね

 

 

 

 

| 思い・願い | comments(4) | trackbacks(0) | posted by ワカバ -
どらみちゃん、ありがとう 08:42

JUGEMテーマ:動物愛護

 

 

クリスマスの朝、どらみちゃんは旅立ちました

 

ずっと耐えるように箱座りをしていたのに

20日頃、横になって手足が伸びた状態で眼を閉じていたので

もうダメかと名前を呼んだら

カッと眼を大きく見開き魂が戻ってきたみたい

 

そして、22日(ニャンニャンの日)まで持つかな・・・

イブの日まで持つかな・・・

という状態で頑張り




 

25日3時過ぎまで意識はしっかりあって

呼ぶとかすかに頭を持ちあげる

 

最後は鼻に液体が逆流してきたので

窒息しないよう頭を持ち上げていましたが

4時過ぎには反応が全くなくなり

脂肪も筋肉も全てのエネルギーを使い切って

25日7時頃穏やかに旅立っていました

 

頭を撫でる私の手が顔に触れるとご飯かと探すので

刺激が少ないスープをあげても

口にした途端、掻きむしる痛さが襲う

 

食べたい、飲みたいという思いに応えたい

あげない方が痛い思いをさせない

この葛藤が切なかった

 

亡くなった後、どらみちゃんを苦しめたお口の中を確認したら

下の両犬歯が上あごに穴を開けていました

 

どらみちゃんは保護時から食べることが大変で

抜歯はしたけれど手の着けようがない酷い状態

それから2年

食べる、お口を掻きむしる、を繰り返しながら

本当に本当に一生懸命に

食べることを諦めず頑張って生きてくれました

 

排泄の問題もあり

器の小さいワタシには戦いのような日々でもあったけれど

特別な思いを残してくれた気高い魂の猫さんでした

 


-10月13日のどらみちゃんと27日にお別れをしたお花の中のどらみちゃん-

 

 

 

-2年前の食べて満足「ドヤ顔」のどらみちゃん-

 

誰が来ても物怖じせず

人の前に「デン」と座り

人にズンズンと迫る

唯一無二の

愛おしいどらみちゃん

 

生まれ変わって猫生ならば

どらみちゃんを愛し最期まで慈しんでくれる

素敵なご家族とのご縁でありますように

 

 

 

 

 

 

| 保護猫さんたち | comments(1) | trackbacks(0) | posted by ワカバ -
| 1/315 | >>